Whatever happens! お風呂の向きを、変えてみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂の向きを、変えてみた



置き型のバスタブのいいところ?は、動かせることかもしれない。
バスルームの中で、向きを変えてみました。


P5206529.jpg


前は、こんな感じで、置いてました。





バスタブの向きを変えよう!と思いついたのはずいぶん前なのですが、向きを変えるには、別の排水溝へホースを入れ替えなくちゃならないのです。
これが自分ではできないかも?と思っていたのです。
水道屋さんを呼んだときに、ついでに聞いておけばよかった、と後悔しながら、数か月放置。
ぐずぐず考えるより、排水溝の蓋を、自力ではずせるか、やってみようと思い立ち、引っ張ったら簡単に取れて、かなりびっくりしました。


P5276535.jpg


向きを変えた理由はいくつかありますが、まず、洗濯機が壊れそうなんです。
すっごいうるさい音で唸るし、なぜか、時々水が漏れてるし。
次の秋には買い替えよう!と思ってます。
その時ついでに、模様替えしたいと思ってます。

さらに、お客さんが来たときに、バスルームを水浸しにされるのが、もう、本当にイヤになったので、シャワーカーテンをつけるため、でもあります。

ヨーロッパのお客さんは、床をほぼ絶対、濡らしません。
アジア人のお客さんは、びっしゃびしゃのプールにする人がほとんどです。

さらに、バスルーム用のスリッパはどれだ!という人までいます。
濡らさなければ、問題ない話でしょうが!と思います。

うわあ、このヒト、気を使えない残念な人なんだなぁ、と腹立たしく思うのももう、うんざりなので、シャワーカーテン、買いました。


P5276533.jpg


本当は、こんな余計なものを増やしたくはないのですが、仕方ない。
私ひとりでいるなら、全く必要ないモノですが、ココロの平和のために。
写真で見ても、やっぱり余計だなあ。




読んでくださって、ありがとう
ついでに押して行ってくださると、うれしいです!
   ↓   ↓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ



しかも、家にあった突っ張り棒に、S字フックで掛けただけなので、乱暴に扱うと、落ちます。
そのうちだれか、コレを引っ張って、棒ごと落として大騒ぎになりそう。

まだ起きてもいないことを想像して、今から腹を立てていても仕方ないんだけども。

本当は、バスルームの壁の色を塗りなおして(白のままだけど、コンクリートのヒビを塗りこめるために)キレイにしたいと思ってます。
それから、新しく棒を買ってきて、長さを合わせてカットして、ビスを使って取り付ければ、引っ張っても落ちなくなるんだけど。
塗りなおす前に、金具をつけたらまた外して塗って取り付けることになるので、全てが後回しになってます。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

クルクルトンクス

Author:クルクルトンクス
こないだ40代になりました。
11年、一緒にいた猫を亡くしました。
さあ、これからどうしよう!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleWish Listsidetitle

キッチンの塗り直しに


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle画像あれこれsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。