Whatever happens! 補修したチューリン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補修したチューリン



先日、金継ぎ教室で補修してきたチューリン。
かわいかろ?





取っ手が割れていたので、使えないままでした。
完全にもげて届いたときはショックでしたが。


securedownload22_20170115210356662.jpg


長年の懸案事項が解決するって、なんて素敵なんだろう。
すっきりしました。


P1126137.jpg


かけらがなくなっているところは、接着剤で埋めて、元のカタチに近いように削りだして、その上から金属粉を混ぜた新うるしでコーティング。
一見わからないと思いたい。

チューリンは魚料理なんかを入れるものなんだけど、テーブルの上でいろんなパンを入れてます。
Airbnbのお客様が、勝手に朝食に食べてもらえるように、ちいさいパンをいろいろいれておけばいいかな。





読んでくださって、ありがとう
ついでに押して行ってくださると、うれしいです!
   ↓   ↓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ


ものすっごい雪でした。
京都で(大阪にほど近い南の方)で、雪が積もるのはほとんどないんだけど、たぶん、10㎝くらいは積もったはず。
外へ出る気もしなかった。(危険だしな)

家の中で、ストーブをつけて、ペンキ塗りをしていたら、油性ペンキのシンナー臭で目が痛くなりました。
反省。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

チューリン!

かわいいー!!
目を凝らしても…どこが金継ぎしてるか全く分かんないです。
すごーい☆
これがブレッドボックスなんておしゃれです(^^)

連休寒かったですね…こちらはちらりだと舞うだけでしたが、ニュースで京都の様子を見てビックリでした。
また、週後半寒いようですのでお気をつけ下さい!

かわいい♡

お久ぶりです。お元気ですか?!
金継ぎ習ってきたんですね!補修して使えるなんて素敵ですよね!私も、お気に入りの物は、買ったお店に持って行き金津ぢしてもらいました。なんか愛着わきますよね。 チューリンかわいいですね。こんなのだったら、なおさら捨てるのは勿体ない。こんなにきれいにしあがるなんて、職人技ですね!

先週から急激に寒さも増しますね。こちらも土曜日は雪が少しつもりました。 早く暖かくなって欲しい物ですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

クルクルトンクス

Author:クルクルトンクス
こないだ40代になりました。
11年、一緒にいた猫を亡くしました。
さあ、これからどうしよう!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleWish Listsidetitle

キッチンの塗り直しに


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle画像あれこれsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。