Whatever happens! 高山へ旅行!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高山へ旅行!


せっかく3週間もいるんだから、どこかちょっと、旅行くらい行こうと思ってた。
そんなに遠くなくて、日本っぽいところ。
母が先日、白川郷に行ったことがないと、衝撃の!告白があったので、それなら一緒にしてしまおう、ということで、白川郷へ決めました。

クルマで行くなら、母と二人、運転手がいたほうがいいし。
白川郷の中で宿を探すのは難しいので、高山で宿を取りました。
予約の前に、もちろん、ジュリアには説明しておいた。
日本の宿を選んだら、家具のない部屋で、ベットもなくて、床に寝て、部屋にお風呂もなくて、公共のお風呂。
大丈夫かなぁ。

がんばって早起きして、母と3人、クルマで出発。
道中休憩しながら、高山へ。
昼過ぎに到着して、お昼ごはんは、うどん。
高山の古い街並みを歩いて、カフェで休憩。





ものすっごくおいしい抹茶味のフォンダンショコラでした。
この前の日に、ジュリアと、死ぬとわかったとして、最後の食事に何が食べたいか?って話をしたばかりで、突然、ジュリアが、これをリストに加える!って食べながら言ったので、ビックリしました。
いやもう、ホントに美味しかった。
次の日、もう一度食べに行きましたよ。


PB035372.jpg


宿のお部屋には、驚いてました。
まあね、ホテルとは全然違うからね。
1泊3人で泊まって、ひとり9千円でした。
お風呂もベットもない部屋でそれって高くない?って言われました。
そういえば、そうかも!
ただ、朝ごはん・夕ご飯付きでしたから、納得はしてくれました。

宿の朝・夕ご飯のお皿の数の多さには、ジュリアビックリ。
一度にこんなたくさんの種類の食材が、ひとり分で並んでいるのを見たのは初めて、だそうです。

日本のお宿を体験してもらいましたが、やっぱり夜は良く眠れなかったみたい。
そりゃ、そうだよね。
知らない人(私の母)と相部屋。
私とも一緒の部屋に寝るのは初めて。
さらに、床の上に眠るなんて、生まれて初めてだろうし。

どう思ったんだろうなー?




読んでくださって、ありがとう
ついでに押して行ってくださると、うれしいです!
   ↓   ↓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

クルクルトンクス

Author:クルクルトンクス
こないだ40代になりました。
11年、一緒にいた猫を亡くしました。
さあ、これからどうしよう!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleWish Listsidetitle

キッチンの塗り直しに


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle画像あれこれsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。