Whatever happens! 京都・時代祭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都・時代祭



実は、ドイツ人の友人、ジュリアは、かなりしっかりしていて、準備怠りない人だ。
京都に来るにあたって、いろんなことをリサーチしてきている。
なんていうか、リサーチ魔。
あれ?と思ったことはもうすぐ、調べ始めてる。





で、来るなりいきなり聞かれたのが、22日に、パレードがあるでしょ?だった。
そうなの?私、知らないけど。
ネットで調べたら、時代まつりのことでした。


IMG_0889.jpg


今まで、行ったことないけど、人ごみは大っ嫌いだけど(なんだって添乗員なんかやってたんだろう?)まあ、ジュリアのためならいいさ。
昼過ぎに家を出て、適当に歩いて、人ごみを見つけて、ネットで巡航コースを見たら、もうすぐ通るところで、ちょうど折よく、歩道の縁石に座り込んで、のんびり眺めることができました。 


IMG_0880.jpg


それにしても、行列の長いこと!
あとから、ジュリアが、全部で2千人の行列だったらしい、と調べて教えてくれた。
そんな大群、出発時の混乱を思うと、アタマがくらくらするわ。


IMG_0891.jpg


さすがに長すぎるので、途中で切り上げて移動したけど、なかなか楽しめました。
衣装の説明なんか、全くできなかったけど。

それにしても、裃姿ででてくるおっさん・じいさんの集団の、歩き方の汚いこと。
何しろ長い行列なので、ぐったり歩いてくる、あきらかにもう帰りたいと思ってる出演者もいたりして、おもしろかったです。
寄付するついでに参加するのかなぁ。


ついでに、ジュリアのリクエストで、無鄰菴というお庭も、見に行きました。
こじんまりしたお庭なのに、立派な池と流れが造られていて、ステキなところでした。
それにしても、ジュリアの持ってるガイドブック恐るべし。
私は名前と住所がわかれば、どこでも連れて行くけど、調べまくる彼女は、絶対私より詳しくなってるはずだ。




読んでくださって、ありがとう
ついでに押して行ってくださると、うれしいです!
   ↓   ↓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

クルクルトンクス

Author:クルクルトンクス
こないだ40代になりました。
11年、一緒にいた猫を亡くしました。
さあ、これからどうしよう!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleWish Listsidetitle

キッチンの塗り直しに


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle画像あれこれsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。