Whatever happens! 結局、嵐山にも行った

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局、嵐山にも行った


嵐山へも、行ってきました。
週末で、駐車場で苦労したくなくて、すぐ近くなのに、電車で行きました。
嵐山行きの電車は、外国人でいっぱいでした。

嵐山は、日本人にとってもあこがれの場所らしい。
すっかり観光地化されているので、お店だらけで、ものすごい人ごみで、とても落ち着いて楽しめる場所じゃなくなってると、思ってた。
駅の周りは、とんでもないことになってたけど、ちょっと歩いた先には、素敵なお寺もありました。


IMG_0957.jpg


写真は、祇王寺。
ちいさいけど、苔のお庭が素敵でした。


IMG_0954_20161111210851bff.jpg


有名な天龍寺は行かず、辺りを歩き回ってきました。
竹の小道は、人でごった返してました!
ただの竹林に、なんでこんなに人が来るんだ!と叫んでる人がいたけど、そういうあんたも来てるし?


駅の近くのお店で、ジュリアが二条城で試飲して、重たくて買えなかった、気になっていたお酒を見つけました。


IMG_0962.jpg


こんなに小さいビンで、1300円もするけど、フルーツジュースみたいなおいしいお酒。
他にもお寺には入ったし、途中でおいしいみたらし団子を食べたりしたけど、あとから一番に思い出すのがお酒のことだなんてね。





読んでくださって、ありがとう
ついでに押して行ってくださると、うれしいです!
   ↓   ↓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ



ところで、嵐山には着物を着た外国人がたくさんいました。
超ド派手な赤い花柄の振袖の女の人が、歩いてきたのでよっく見たら、50歳は超えているおばちゃんでした。
ぎょっ!となったけど、外国の人なら、振袖が着たいかもね。
あぁ、ビックリした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

クルクルトンクス

Author:クルクルトンクス
こないだ40代になりました。
11年、一緒にいた猫を亡くしました。
さあ、これからどうしよう!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleWish Listsidetitle

キッチンの塗り直しに


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle画像あれこれsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。