Whatever happens! 初公開、実家の物置

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初公開、実家の物置


玄関のすぐ横にあって、入口は応接間にあって、なんと、2階へ上がる、跳ね蓋付きの階段まである、謎の物置。
昔から、部屋の呼び名がそれぞれあって、ここは、物置。
大昔からの引き出物とか、わけの分からんものがいっぱいでした。

棚の奥の空間は、今では空間ですが、先日まではおばあちゃんの嫁入りの時の長持がありました。
その中には、未使用の、布団が入ってました。
嫁入りの時に作った布団なら、もうすぐ70年になるんでしょうか?
恐ろしすぎて、触れません。
大型ごみに持って行きました。





物置に置くべきモノ以外は、持ち込まないように、徹底できるか不安です。
ゴミ出しして、片づけるまでは、ここにタンスがひとつと、クローゼットがひとつ、入ってました。
片づけ始める前の写真はありません。
そんな写真を撮ったら、カメラは壊れます。



IMG_0841_201610132119199b9.jpg


入口から撮ってみた。
入口の引き戸は、長持を部屋から出すために、外しました。
すると、天井が下がっているせいで、もとに戻せなくなりました。
はずすのも、かなり無理やりでしたから。

つまり、今、リビングとして使われている、通称応接間は、隣の物置と一続きになってます。
冬が来たら悲惨だろうな。
なにしろ、物置の板の間の跳ね上げ蓋をあけたら、その下には井戸があるのだ。
貞子が来るで。

井戸水はモーターで組み上げるので、蓋がされてますが、メンテナンスのために、床が開くんです。
隙間風バッチリ。

右奥の、スチール製の衣装入れ用引き出しは、捨てることに決定してます。
収納力抜群なんだけど、色が気に入らない。

ここを掃除始めた時は、床が見えないくらい埋まってましたから、なかなか頑張ったと思います。
やっぱり、ビフォー写真撮っておけばよかったかも。




読んでくださって、ありがとう
ついでに押して行ってくださると、うれしいです!
   ↓   ↓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ



次は母の私室になっている、離れのクローゼットに取り掛かりました。
ここにも母の洋服と、妹のあふれ出た洋服が混ざり合って、カオスが形成されてました。
ともかく、妹の洋服は別の部屋の空いたクローゼットへ勝手に移動させました。
これで、母の洋服がようやく、一元管理できるようになる、はず。どうかなー?




おー・ゆー様

メッセージありがとうございます。
寺に泊まる、なんて普通できる体験じゃないですよね。
来年春になったら、また行きたいな、と思ってます。
いろんな旅行をしたけど、これは初体験でした。
しかも、運動会が楽しかった!
できたらまた、地元の行事のある時にお邪魔できたらうれしいなあ、と本気で思ってる自分に驚きです。
そんなめんどくさいこと、大っ嫌いなのにさ。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

よく学べ よく遊べ てか?

お疲れ様でしたね。
井戸ですか~、播州皿屋敷お菊さんを連想してしまいました。
嫁入りのお布団ですか~、大昔はそんな時代やったんですね。
お母さんからしたら姑さんが亡くなったからやっと手をつけられたんでしょうか。
姑好きな嫁はいてないからさっぱりしはったんちゃう?(家付き娘さんやったらごめん)

広すぎるゆえの悲劇ですな。だってゴミ屋敷はお金とスペースがあるがゆえの悲劇ですもん。
テレビネタの市営住宅クラスの狭さやったら便利屋さんが1日で済んじゃうでしょうが、クルトンさんちは広いから他人まかせはアカンね。

いいように骨休みしながらじゃないと挫折しそうですね~。
西宮はマリン地区が広がってるようですね、昔じゃ考えられないくらい空気がよくなってるからステキ施設がたくさん。
今は光化学スモッグってとんと聞かない気がします。30年くらい前は阪神間名物だったんだけど。←古っ
sidetitleプロフィールsidetitle

クルクルトンクス

Author:クルクルトンクス
こないだ40代になりました。
11年、一緒にいた猫を亡くしました。
さあ、これからどうしよう!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleWish Listsidetitle

キッチンの塗り直しに


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle画像あれこれsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。