Whatever happens! バーンデスの白いフライパン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーンデスの白いフライパン






今月、ドイツ人の友人が、遊びに来ます。
イギリスの語学学校で会って、次の年(つまり去年)もう一度約束して、同じ時期に、イギリスで一緒に語学学校へ2週間。
いつか日本へ!というので、それなら我が家へどうぞ、と言ったら、ホントに来てくれる。

何か欲しいものある?と聞かれて、おススメのドイツ土産を紹介してるページなんかを、楽しく眺めてた。
そして見かけた、まっしろなフライパン。
うわ、かわいい。

そこで、日本で売ってないか、ネットで調べてみた。
なかった。
前はあった、でも、どこも売り切れ、販売終了。
あああ。
気に入ったのに。

仕方ないので、ドイツのサイトで探した。
ドイツ語は分かりませんから、英語で探して、メーカーで売ってるページを見つけた。
そのURLを友人に送って、これ、買って送ってくれまいかー?と頼んでみた。
そしたら、すぐにやってくれた!

日本に直接は送ってくれなかったので、彼女の家に届いたのを、郵便局から送ってくれた。


PA024889.jpg


裏はアルミ。
表はセラミックコーティング。
ハンドルは木製!考えられない可愛らしさ。


PA024885.jpg


実は2個、お願いした。
あ、もちろん、お品代と、送料は彼女が来たら、お支払いしますよ。
ひとつ使ってみて、もう一つはどうしようか、悩んでるところ。



フライパンを送るのに、かかった送料は60ユーロ。
ドイツはむかし、カタツムリ郵便とか呼ばれてたけど、郵便局がいった通り、きっかり8日で届いた。
しかも、この送料60ユーロ、10㎏までは変わらないんだって。
それをしっかり郵便局で聞いてくれた友人は、箱の隙間にありったけ、スイーツを詰め込んでくれた。


PA044932.jpg


大量のチョコレート!
どれもおいしそう。涙出そう。
彼女が来るまでは、開けずに我慢。
彼女はもうすぐ来る。
実に楽しみ!





読んでくださって、ありがとう
ついでに押して行ってくださると、うれしいです!
   ↓   ↓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

クルクルトンクス

Author:クルクルトンクス
こないだ40代になりました。
11年、一緒にいた猫を亡くしました。
さあ、これからどうしよう!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleWish Listsidetitle

キッチンの塗り直しに


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle画像あれこれsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。