Whatever happens! クローゼットの扉、塗るぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローゼットの扉、塗るぞ!



2階の青い部屋、こんな感じでした。
前は、ここにダブルベットがあって、ダークな家具がそろってて、クラシックな部屋でした。
ベットを入れ替えたので、なんだかバランスが悪くなってしまいました。




先日、もう使わないからといただいた、グリーンゲイブルスのタンス。
どこで使うか悩んだ末、クローゼットの中に入れました。
すると、すべてを動かし、整理することになって、引っ越しからずっと変わらない配置だったものが全部、移動しました。
かなりスッキリしました。
すべてはあのタンスのおかげ。ありがとう!タンス!


P8274387.jpg


思い切って、クローゼットの扉を、塗り替えます。
そもそも、入居時の改装の時に、ルーバーの扉にしたかった。
(あれは、埃が溜まるらしいねぇ)
でも、ルーバーの扉が、見つからなかったので、仕方なく、これを選んだのでした。
さすがに、扉なしでは、サイズが決まらず、工事が終了できなかったからね。

のっぺりした扉なら、もっと安かったんだけどな。
今のDIY力なら、のっぺりしたのを選んで、自分で飾り付けると思う。

ともかく、いつかは色を塗る日が来るような気がするな、と思いながら、この扉にしたと思う。
ついに来たわけだ!

つるっとしてるので、下地を塗ります。
下地材は白でした。
乾かしてから、グレーを塗ります。


P8274388.jpg


1回では、かなりのムラですが、大丈夫。
2回塗ればわからなくなるはずです。

あ、ところで、床材は、敷いてるだけなので、こんな時は横へずらすだけで、めんどくさがりの私は、養生したりはしません。
一気に!気分のままに、何の計画性もなく、進めます。

ここは前、和室で、床柱だけを当時のままに残してもらったのですが、こうなるとないほうが良かった。
今さら取り外すなんて無理だけど、なんとか洋風にごまかすことは、できないものか?



読んでくださって、ありがとう
ついでに押して行ってくださると、うれしいです!
   ↓   ↓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

クルクルトンクス

Author:クルクルトンクス
こないだ40代になりました。
11年、一緒にいた猫を亡くしました。
さあ、これからどうしよう!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleWish Listsidetitle

キッチンの塗り直しに


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle画像あれこれsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。