Whatever happens! 無料撮影、来てくれました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料撮影、来てくれました。






写真は、高潮に飲み込まれた、ベニスの街。
水の中を漕いで歩いて、観光しましたっけ。
寒くて汚くて、ゴンドラもキャンセルで、散々な旅になったけど、楽しかったな。
10年以上も前!とはね。
年月の経つのはなんと早いんでしょう。


さて、Airbnbに掲載する写真を、無料でプロのカメラマンが撮ってくれるというサービスに、申し込んでました。
無料だけあって、手配が後回しなのか、返信もなく、それっきりになってました。
ようやく、予定に入ったらしく、今日、来てくださいました。

立派な三脚で、でっかいカメラで、家じゅうぱちぱち撮ってくださって、予想以上に時間がかかりました。
気のいいおっちゃんで、絶対関係ない雑貨の写真まで撮って行ってくださいました。
聞くと、Airbnbから、あちこち撮りに行くらしいんですが、ほとんどの家はマンションで、こんな変わった家は初めてだ!だそうです。

システムの審査に通ったら、Airbnbの自分のページにアップされるそうで、今から楽しみ!
データをもらうわけにはいかないらしく、ブログ用の写真に使えないのはとても残念です。
どんな風に写ってるのか、ワクワクします。



読んでくださって、ありがとう
ついでに押して行ってくださると、うれしいです!
   ↓   ↓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ



なにしろ、写真に撮ってもらうなんて初めてで、掃除が大変でした!
よくわからないものを、全部隣の部屋に押し込んだので、書斎も、自分の寝室、青い部屋も、今は引っ越し途中なのか?ってくらいの散らかり具合。
もう、逃げ出したい。
それでも、リビングと、緑の部屋だけは、体裁を取り繕ってがんばりました。



おー・ゆー様

メッセージありがとうございます。
モリスの壁紙で、そのうちパネルを作ろうと思ってましたが、壁に直接作ったので、実に簡単にできあがりました。
階段がゴージャスな異世界になりました。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

遂に!

カメラマン来て貰えたんですねー!
プロの手に掛かるとどうなるのか!?
写真の反映がとても楽しみですね♪

掃除もお疲れさまでした(^^)
sidetitleプロフィールsidetitle

クルクルトンクス

Author:クルクルトンクス
こないだ40代になりました。
11年、一緒にいた猫を亡くしました。
さあ、これからどうしよう!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleWish Listsidetitle

キッチンの塗り直しに


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle画像あれこれsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。