Whatever happens!

イケアのワードローブ、残り半分


眠い、眠すぎる。
まだ9時過ぎなのに、もう、いつでも眠れる感じ。
早く寝たら、早く起きられるかというとそうではなく、たっぷりゆっくり寝てしまう。

さて、クローゼットの反対側は。





パソコン机になってます。
上から、イケアの箱。
ここは、奥行きの浅いほうの棚板を使ってます。
その下の段にある、FAXの上が広くなるように。

その次、FAX複合機。
電話は必要なくて、解約しちゃったから、FAXとしては使えません。
ただのコピー機。
よく考えたら、印刷することもほぼなくなったから、なくしてもいいのかも。
このFAXに合わせて、奥行きを決めたんだけどな!


その次は、パソコン。
古いですが、普段使っているノートより、処理速度は早い、さすがデスクトップ。
PCを置いてる段も、実は奥行きの浅い棚板です。
手前の方は、机にも、キーボード台にもなります。

この、浅い棚板の下は、コードが隠れています。
ワードローブの本体の後ろに、穴をあけてコードは後ろ側を通っていますが、コンセントはこの棚板の隙間に隠れています。

そして、一番下には、梱包材(ぷちぷちのロール)と、文房具その他が入っている引き出し。
この引き出し、ずっと前に作った手作りですが、高さが合わなかったので、上の方をのこぎりでぶった切り、この場所に収まりました。


P5136496_20170516212355bda.jpg


あ、忘れてましたが、デスクトップPCの下の部分は、引き出せる棚がひとつ入っていて、ノートPCと、文房具が入ってます。
普段の作業はノートでやるので、デスクトップはDVD用になってしまってます。


かなり快適に使える、コックピットになりました。
スライド扉なので、片面しか開けないのがちょっと不便です。
でも逆に、ズボラな私でも、片面は必ず閉まっている、とも言える。



読んでくださって、ありがとう
ついでに押して行ってくださると、うれしいです!
   ↓   ↓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ


続きを読む

桃缶について


熱が出た。

朝からは、普段通り、元気で、普通に出勤して、お昼を過ぎたころに、おかしくなった。
アタマが痛い。
もともと頭痛持ちで、その日も朝から痛み止めを飲んでいたのに、効かず、追加したのに、まだ痛い。

そして、寒い。
会社で上司が、カイロを貼って温めればいい!というので、やってみた。
(上司に逆らうなんて、トンデモナイ)
けっして寒い日ではなかったのに、私だけ、上着を着たうえ、カイロ付き。





3時ごろには、アタマが痛すぎて耐えられなくなり、早退した。
頭痛には慣れてるのに、我慢できないとはおかしすぎ。
しばらく寝た後、夕方、できるだけアタマを揺らさないように、そうっと運びながら、何年ぶりかで、病院へ行った。

熱も上がっていたので、痛み止めと、熱覚ましと、抗生物質が出た。
先生は言った。
今日はお風呂は入らず、暖かくして早く寝なさい。
久々に、子ども扱いされた。

その夜は、カイロを5個貼ったにもかかわらず、寒くて震えながら寝た。
病院でもらった痛み止めはあんまり効かず、脳みそが頭蓋骨の中で膨れて、内側にこすれているんじゃないかってくらい、痛かった。
夜中に救急車もありかもしれない、と思ったので、母に頼んで夜だけ、泊まりに来てもらった。
さすがに、そこまでしんどいとは言えず、夜中にトイレに行って階段から落ちたら、気づいてほしいから、とお願いした。

次の日の朝、仕事は休むことにする、と母に言うと、ちゃんと電話して休みなさいよ、と、子供扱いされた。
今まで無断で休んだことなんか、ないです。
ウソついて休んだことはあるけどさ、かあちゃん。

母に桃缶を買ってきてくれるようにお願いした。
前に、(昔の彼氏に)桃缶を頼んだら、黄色いのを買ってきたことがあって、ショックでキレちゃったので、それ以来学習した私は、母にもちゃんと、白い桃缶、と指定した。
私が白い桃缶が普通だと思っているのは、実家にあった桃缶が、いつも白いやつだったせいで、母が今さら黄色いのを買ってしまうことはなさそうだけど、どうだろう?

母は白い桃缶をくれた。
でも、缶切りがいる缶詰だった。(今どき、アリか?)
そして、我が家には缶切りがなかった。(まさかもう、いらんだろうと思って、ずいぶん前に捨てた)
泣きそうになった。(頭も痛い)
母はそのまま出かけて、呼び戻せなかった。
仕方がないので、近所の友人に、早朝なのに、缶切りを貸せ、とメールした。
すぐ届いた(いいやつ)
おかげで桃缶が食べられた。

熱はその日のうちになんとか下がって、次の日には仕事にも行きました。
どうも風邪ではなかったような気がする。
ともかく、バナナと桃で作ったスムージーは、美味しかった。



読んでくださって、ありがとう
ついでに押して行ってくださると、うれしいです!
   ↓   ↓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ


イケアのクローゼット、改造してみた


1階のリビングの横にある、ちいさい部屋を、書斎にしてる。
造りつけ本棚があるので、パソコンもこの部屋にあるし、オークション用梱包資材も、ココにある。
いつもごちゃごちゃするので、隠したいと思うようになった。

発端は、リビングのテーブルを窓際へ移動させたから。
テーブルが書斎へのドアの近くへ来たので、お客さんの目が気になるようになった。
全部隠す、アイデアに取りつかれた私は、めずらしく数日悩んだ末、イケアのワードローブに決めた。





この上の写真を見て、コードがはみ出していることに気づいた!
直しました。

この、イケアのワードローブ、魔改造している人がいっぱいいる。
キッチンで、食材庫兼電子レンジも入った、食器棚にしてるひととか。
奥行きが2種類から選べるんだけど、スキャナー付きのFaxを入れてしまいたかったので、奥行きは深いモノを選びました。

中に入れたかったのは、洋服、パソコン、Fax、梱包資材、机の中身全部と、掃除機。
日本の家って、掃除を片づける場所が、そもそも考えられてなかったね、って話してたのはもう、去年になるかなぁ。
新しいマンションなら、廊下にあるもの入れが定位置になるんだろうけど、古い家には場所がない。
取り出しやすくて、片づけやすい、掃除機の定位置を作ろう。

そんなわけで、中身公開。


P5136482.jpg


右側、上から、洋服少々。
コートだけ、ココに入れるつもりが、仕事に着ていく服も、ここに来ました。
事務の仕事って、何を着ていくだろうと思ってたけど、今までと変わらない服装で大丈夫でした。
仕事が変わったら、洋服も変わるだろうと思ってたけど、そんなことはなかったです。


P5136485.jpg


カバンが掛けられるように、フックをつけてます。
紙袋は、友人にお返しするものや、次会うときに渡すものが入ってます。
大きいほうの紙袋は、古本屋に持って行くものが入ってます。
袋がいっぱいになったら、売りに行きます。

奥の白いケースは、アイロンが。
アイロン台も、ただの板なので、ここにあります。
母お手製のリバティプリントシャツは、アイロン必須なので、割とよく使うようになりました。

奥の方にグレーの箱がありますが、脱いだパジャマを押し込む箱にしました。


P5136490.jpg


次の段が、ルンバ君のおうちです。
ええと、我が家のルンバ君には、名前があります。
ブラックホール君です。
がんばってます!
ここに入れると、毎回持ち上げて取り出すことになりますが、電源プラス家具の下に隠れる場所が、リビングにはどこにもないので、毎回ここに入れることにしました。
重くもないし、どうせ2階で使うときは運んでいくんだし、不便は感じません。

この段は、スライド式で、引き出しのように前に引き出せます。
棚板の高さなんかも、自分で決めることができるので、とても便利です。

そして、マキタも買ってしまいました。
お掃除が一番嫌いなくせに、掃除機にこれほど投資するとは。

でも、どちらも本当に買ってよかったです。
階段の掃除も、苦痛ではなくなりました。
掃除の回数も、増えましたよ。
あと、床にモノを置くことが減りました。
めでたしめでたし。


P5136488.jpg


次の段にはラッピング用品がごちゃっと入っています。
女の子の夢、のような引き出しですが、実用品です。
オークションで落札されて、お送りするときに、かわいく包んで送ります。
この、包装がたのしくてやってるんじゃないかと思うくらいです。


あと、この下に2段あります。
ぴったりサイズの、ナイロン製?のしっかりしたケースが、引き出し状に入ってます。
中身は、クッション材と、紙袋で、これまた梱包用です。
これまで、この梱包材がごちゃごちゃの原因で、場所も取るうえ、まとまらない、減らせない、悩みの種でしたが、すっきり隠れてくれました。


あと半分は、また次回。
お休みなさい。




読んでくださって、ありがとう
ついでに押して行ってくださると、うれしいです!
   ↓   ↓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ


続きを読む

イケアのワードローブ



2ヵ月くらい前に、イケアのワードローブを買った。
さすがに、ひとりで組み立てるのは無理で、母に手伝ってもらった。

組み立ての段階で、電気コードのための穴をあけておいたり、背面の板に、壁紙を貼っておいたり、少々魔改造してる。





そしてさらに、手作りすのこベットを作った。
マットレスは使わず、布団をその上に乗せて、ココで寝ることにした。
4月に民泊のお客さんが多すぎて、二部屋必要な週があったので、2階の二部屋を、空けた。
夏場は1階のほうが涼しいから、もともと下で寝ていたし、本を読んで、そのまま寝て、本棚に戻すのも楽になった。
地震が来たら、下敷きになるけど。


P1196169.jpg


もとはこんなにぐちゃっとなってた。
机は2階に移動して、キャビネットはリビングに移動して、引き出しは上の方をカットして、イケアのワードローブの中に入った。
ずいぶんすっきりしたので、気分がいい。

実は、リビングから、書斎へのドアが開いていたら、ごちゃっとしてるのがお客さんに見えてしまう、全てを隠せる収納はないものか?と考えて買ったのが、このワードローブ。
中にはいろいろ入ってますが、いずれそのうち。





読んでくださって、ありがとう
ついでに押して行ってくださると、うれしいです!
   ↓   ↓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ


怠惰なゴールデンウィーク


ご無沙汰してます。
ずいぶんサボってしまいましたが、元気です。


P3126232.jpg


1月末から、新しい仕事についてます。
普通の事務で、平和な毎日です。
あまりに平和で、ストレスが溜まらないので、ブログに書いて発散することがない。

のんびり何にもしない休日を過ごしています。
読書三昧に3日費やし、昼寝をたっぷり、そして昼夜逆転。
書くことが全然思いつかないほど、怠けきったお休み!


sidetitleプロフィールsidetitle

クルクルトンクス

Author:クルクルトンクス
こないだ40代になりました。
11年、一緒にいた猫を亡くしました。
さあ、これからどうしよう!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleWish Listsidetitle

キッチンの塗り直しに


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle画像あれこれsidetitle